トールペイントのジャパンカントリーアート

トールペイントのジャパンカントリーアート

トールペイント通信講座

通信講座

ジャパンカントリーアートの通信講座は、トールペイントを学びたい方にもトールペイント教室を開きたい方にも適したカリキュラムで構成されています。
講座は基礎科、本科中級、本科と3科あり、各課を修了すると、[講師認定証]、[修了証]が与えられ、自分で教室を開く許可を取得することが出来るようになっております。
当カリキュラムでは、誰もが確実に進める方法を取っているため、基礎科を終えてからでないと本科中級→本科と進むことは出来ませんのでご了承ください。
下記に基礎科とバラ科の説明を掲載しますが、他にもカリキュラムは豊富にありますので、お気軽にお問い合わせください。

基礎科 – 通信講座

Aコース

50,000円 ※(46,700円)入会金10,200円込み
トールペイントをやる上で、基礎となるストロークを学びます。
これは、小学生が初めて習う文字の手習いのようなもので、すべての土台作りとなります。 このような基礎の積重ねを行うことによって、多くの種類が描けるようになってきます。Aコースで学ぶ基礎ストロークは、クレセント、カンマ・ストローク、スイドロード、他です。 (ビデオ添付)
  1. ベルの花(ウエルカム・ボート)
  2. 丸筆の花(壁掛けの小)
  3. 小鳥とつた(リース)
  4. アゼリヤの花(壁掛け大)
  5. 基礎ストローク

Bコース

39,800円 ※(\36,200円)
Aコースで学んだクレセント・ストローク(Cストローク)を基に、バラの花が描けるようになります。同じCストロークでも、だんだんと難易度が増してくるので、しっかりと消化していってください。そのほか、サイド・ローディングをマスターすることにより、『いちご』などの丸みに影をつけ、立体的なものにしていく技法を学びます。
  1. ポニー
  2. エンゼル
  3. コースターのバラ
  4. マーガレット&いちご(コートハンガー)
  5. 基礎ストローク

Cコース

39,800円 ※(\37,100円)
ここではA・Bコースで習得した技術全てを必要とします。
また、Bコースでの『いちご』を、さらに発展させた“フルーツバスケット”やノルウェーの伝統的なフォーク・アートであるローズ・マリングを習得します。このように、前段階で学んだことが、次の段階で生きて来るよう設定されています。
  1. ローズマリング(ハンガー)
  2. タオル掛け
  3. ドッグウッドの花(ドアストッパー)
  4. フルーツバスケット(チーズ切り)

Dコース

39,800円 ※(\39,200円)
これらの応用編に入ります。ここでは、今までの成果が出て、ほぼ一筆で描けるようになります。
この技術を用い、薄いレースや、難易度の高いバラの花を描くことが可能となってきます。(ビデオ添付)
  1. ハート&いちご(ランチョンマット)
  2. キャンドルスタンド
  3. 基礎ストローク
  4. バラと麦(ハンガー)
  5. 動物

Eコース

39,800円 ※(\38,600円)
ここで学ぶ<大理石模様仕上げ>、<ガラスへの絵付け>は、仕上がりも大変美しく、見る人の目をも楽しませる作品です。
ここまで来ると、初めから全て一人で仕上げられるようになっています。最後の難関として、これらの技術を完全に習得しているかどうかを、総合チェックします。
  1. ガラスの絵付け
  2. 花籠
  3. ブーケ
  4. バラとチューリップ(トレー)
  5. 総合チェック(全基礎ストローク)

★このコースでは、A~E の中で難しいと思われる個所を総編集したカントリー・アート独自のオリジナル/ビデオが送られます。

※上記()内の金額は、絵の具をご自身でご用意し受講する場合の金額となります。
※全コース修了された方には、修了証を発行致します。(5,000円)
※全コースを修了し、講師活動希望の方には、カントリーアートの認定証を発行致します。(45,000円)

通信教育の受講について

  1. 各コース(A~E)の受講期限は、各コース遅くても3ヵ月以内とします。
    ※早めに送られても結構です。
  2. やむを得ない理由で、提出できない場合、FAXか電話等でご連絡下さい。
  3. 受講料の返却はしませんので、ご了承下さい。

※ジャパンカントリーアートの通信教育は、初心者でも描ける様になるカリキュラムになっておりますので、受講者の方のペースで楽しく不安なく トールペイントを始められます。

本科中級・本科 – 通信講座

基礎科を修了しますと、任意で本科中級・本科と受講する事が可能です。

カリキュラム

本科中級:24作品 Aコース、Bコース、Cコース、Dコース、Eコース、Fコース 各4作品
本科:12作品 Gコース、Hコース、Iコース 各4作品

※料金・内容はお問い合わせください。

バラ科(油絵の具) - 通信講座

内容

バラの花を油絵の具で描いていきます。色調やストローク・ブレンド技術を各コースのカリキュラム過程で訓練、研磨し、段階をふみながらステップバイステップ方式で技術を向上させ学んでいきます。
石原洋子が直接指導・添削いたします。 ※認定証発行(認定証を取得すると教えることができます。)

受講対象者

トール&デコラティブペインティングで水性アクリル絵の具と筆を使用し、WローディングでCストロークまたはクレセントストロークを描くことができる方ならどなたでも受講することができます。

カリキュラム及び学費

第1回 基礎編/白いバラの花
本科又は本科中級の認定証取得者対象 35,831円(うち認定料\20,000円)
カントリーアート生(非認定証取得者) 40,831円(うち認定料\25,000円)
新規入会生 66,831円(うち認定料\30,000円)
第2回 ピンクのバラの花/赤系の2輪のバラの花
本科又は本科中級の認定証取得者対象 34,655円(うち認定料\20,000円)
カントリーアート生(非認定証取得者) 39,655円(うち認定料\25,000円)
新規入会生 44,655円(うち認定料\30,000円)
2012年11月11日